索引

 パテントに関する専門用語集

ここでは、パテントに関する専門用語をわかりやすく解説いたします。
下記の用語をクリックすると、意味、内容、留意点などが表示されます。

用語一覧


No 体系 用語
1300 外国の特許法・特許制度 陪審トライアル(Jury trial)
1301 外国の特許法・特許制度 陪審説示(July instruction)
1302 外国の特許法・特許制度 モデル特許陪審説示(Model Patent July Instruction)
1303 外国の特許法・特許制度 陪審評決(Jury verdict)
1304 外国の特許法・特許制度 ベンチトライアル(bench trial)
1305 外国の特許法・特許制度 アピール(appeal)
1306 外国の特許法・特許制度 クロスアピール(Cross-appeal)
1307 外国の特許法・特許制度 Hearingとは(控訴裁判所の)
1308 外国の特許法・特許制度 Rehearingとは(控訴裁判所の)
1309 外国の特許法・特許制度 Remand(差し戻し)
1310 外国の特許法・特許制度 Counselとは(法律上の)
1311 外国の特許法・特許制度 Summary Judgementのケーススタディ1
1312 外国の特許法・特許制度 Sur-reply
1313 外国の特許法・特許制度 Sua Sponte Summary Judgement(自発的略式判決)
1314 外国の特許法・特許制度 Status conference (状況確認会議)
1315 外国の特許法・特許制度 Opening Brief
1316 外国の特許法・特許制度 Appellant’s brief
1317 外国の特許法・特許制度 動議(Motion)
1318 外国の特許法・特許制度 指示評決動議(Motion for Directed Verdict)
1319 外国の特許法・特許制度 JMOL動議(Motion for Judgment as a matter of law)
1320 外国の特許法・特許制度 ディスカバリー上のSpecial interrogatory(特別の質問)
1321 外国の特許法・特許制度 陪審説示(July instruction)のケーススタディ
1322 外国の特許法・特許制度 陪審説示におけるSpecial interrogatories(特別の質問)
1323 外国の特許法・特許制度 Special interrogatoryのケーススタディ(陪審説示の)
1324 外国の特許法・特許制度 特別評決(Special Verdict)
1325 外国の特許法・特許制度 一般評決(General Verdict)
1326 外国の特許法・特許制度 特許出願人等の情報開示義務とは(米国)
1327 外国の特許法・特許制度 特許出願人等が開示するべき情報の重要度とは(米国)
1328 外国の特許法・特許制度 特許出願人によるPTOに対するフロード(Fraud on the PTO by the applicant)
1329 外国の特許法・特許制度 特許出願人によるフロードのケーススタディ(PTOに対する)1−A
1330 外国の特許法・特許制度 Patent marking(特許表示)のケーススタディ1
1331 外国の特許法・特許制度 Constructive notice(擬制告知)
1332 外国の特許法・特許制度 合理的なロイヤリティ (reasonable royalty)
1333 外国の特許法・特許制度 Utilityとは(特許出願の要件としての)
1334 外国の特許法・特許制度 Specific Utilityとは(特許出願の要件に関して)
1335 外国の特許法・特許制度 Substantial Utilityとは(特許出願の要件としての)
1336 外国の特許法・特許制度 Credible Utilityとは(特許出願の要件としての)
1337 外国の特許法・特許制度 Inoperativeとは(発明の)
1338 権利内容 事業の準備とは(先使用権に関して)
1339 権利内容 事業の準備のケーススタディ1(先使用権に関して)
1340 権利内容 事業の準備のケーススタディ2(先使用権に関して)
1341 権利内容 事業の準備のケーススタディ3(先使用権に関して)
1342 権利内容 事業の準備のケーススタディ4(先使用権に関して)
1343 権利内容 発明の範囲内とは(先使用権に関して)
1344 権利内容 事業の目的の範囲内とは(先使用権に関して)
1345 権利内容 中用権
1346 権利内容 中用権の主体的要件
1347 特許申請及びこれに付随する手続 本登録
1348 特許申請及びこれに付随する手続 仮登録
1349 特許申請及びこれに付随する手続 予告登録
1350 特許申請及びこれに付随する手続 主登録
1351 特許申請及びこれに付随する手続 付記登録
1352 特許申請及びこれに付随する手続 変更登録
1353 特許申請及びこれに付随する手続 更正登録
1354 特許申請及びこれに付随する手続 順位とは(特許原簿の)
1355 外国の特許法・特許制度 With prejudiceとは(判決上の)
1356 外国の特許法・特許制度 Without prejudiceとは(契約上の)
1357 外国の特許法・特許制度 秘匿特権(Without prejudice)
1358 外国の特許法・特許制度 秘匿特権(Without prejudice)の趣旨
1359 外国の特許法・特許制度 秘匿特権(Without prejudice)の条件
1360 外国の特許法・特許制度 Admissibility(証拠能力)
1361 外国の特許法・特許制度 Admissibility(証拠能力)のケーススタディ
1362 外国の特許法・特許制度 遡及的ライセンス(Retroactive License)
1363 外国の特許法・特許制度 遡及的ライセンス(Retroactive License)のケーススタディ1
1364 外国の特許法・特許制度 特許に対する全ての実質的な権利(All Substantial Right to Patent)
1365 外国の特許法・特許制度 全ての実質的な権利のケーススタディ1
1366 外国の特許法・特許制度 Patentee(特許権者)
1367 外国の特許法・特許制度 侵害者を訴える一方的権利(Unilateral Right to Sue for Infringement)
1368 外国の特許法・特許制度 Intervention(参加)
1369 外国の特許法・特許制度 Intervention of Right (権利としての参加)
1370 外国の特許法・特許制度 Permissible Intervention (受け入れ可能な参加)
1371 外国の特許法・特許制度 遡及的ライセンス(Retroactive License)のケーススタディ2
1372 外国の特許法・特許制度 ダウバートスタンダード(Daubert standard)
1373 外国の特許法・特許制度 証人(Witness)
1374 外国の特許法・特許制度 事実証人 (Fact witness)
1375 外国の特許法・特許制度 事実証人 (Fact witness)のケーススタディ1
1376 外国の特許法・特許制度 専門家証人 (EXFact witness)
1377 外国の特許法・特許制度 ダウバートスタンダード(Daubert standard)のケーススタディ1
1378 外国の特許法・特許制度 ダウバートモーション(Daubert motion)
1379 外国の特許法・特許制度 エキスパートレポート (Expert report)
1380 外国の特許法・特許制度 技術的専門家 (technical expert)とは[専門家証人に関して]
1381 外国の特許法・特許制度 損害専門家 (Damage expert)とは[専門家証人に関して]
1382 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ1
1383 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ2
1384 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ3
1385 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ4
1386 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ5
1387 外国の特許法・特許制度 技術的専門家のケーススタディ6
1388 外国の特許法・特許制度 Misrepresentation(不当な表示)
1389 実体法 Presumption of Patent Validityのケーススタディ2
1390 権利内容 当事者対立構造
1391 特許申請及びこれに付随する手続 混同
1392 外国の特許法・特許制度 ジョージア・パシフィック・ファクター
1393 外国の特許法・特許制度 損害専門家 (Damage expert)のケーススタディ1
1394 外国の特許法・特許制度 Mutatis mutandisの用例(条文上の)
1395 外国の特許法・特許制度 Mutatis mutandisの用例(契約上の)
1396 外国の特許法・特許制度 Ceteris paribusの用例
1397 外国の特許法・特許制度 証拠排除の申立(Motion in Limine)
1398 外国の特許法・特許制度 証拠排除の申立(Motion in Limine)のケーススタディ1
1399 外国の特許法・特許制度 当事者系レビュー(Inter Partes Review)

※ 不明な点、分かりづらい点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。


 



今岡憲特許事務所 : 〒164-0003 東京都中野区東中野3-1-4 タカトウビル 2F
TEL:03-3369-0190 FAX:03-3369-0191 

お問い合わせ

営業時間:平日9:00〜17:20
今岡憲特許事務所TOPページ |  はじめに |  特許について |  判例紹介 |  事務所概要 | 減免制度 |  リンク |  無料相談  


Copyright (c) 2014 今岡特許事務所 All Rights Reserved.