索引

 パテントに関する専門用語集

ここでは、パテントに関する専門用語をわかりやすく解説いたします。
下記の用語をクリックすると、意味、内容、留意点などが表示されます。

用語一覧


No 体系 用語
1200 外国の特許法・特許制度 Hypothetical negotiation(仮想交渉)
1201 外国の特許法・特許制度 Hypothetical negotiationの基準日
1202 外国の特許法・特許制度 Entire market value rule
1203 外国の特許法・特許制度 Smallest salable patent practicing unit
1204 外国の特許法・特許制度 米国特許法第284条
1205 権利内容 25パーセントルール
1206 特許申請及びこれに付随する手続 独占の利益
1207 特許申請及びこれに付随する手続 超過売上額
1208 特許申請及びこれに付随する手続 超過売上額の算定
1209 特許申請及びこれに付随する手続 超過利益
1210 特許申請及びこれに付随する手続 利益率方式
1211 特許申請及びこれに付随する手続 実施料率方式
1212 特許申請及びこれに付随する手続 仮想実施料率
1213 特許申請及びこれに付随する手続 職務発明のケーススタディ1(退職前の発明)
1214 特許申請及びこれに付随する手続 従業者発明
1215 特許申請及びこれに付随する手続 自由発明
1216 特許申請及びこれに付随する手続 業務発明
1217 特許申請及びこれに付随する手続 使用者等
1218 特許申請及びこれに付随する手続 使用者等のケーススタディ1
1219 特許申請及びこれに付随する手続 従業者等のケーススタディ1(法人の役員が発明した場合)
1220 特許申請及びこれに付随する手続 職務発明のケーススタディ2(勤務時間外の発明)
1221 特許申請及びこれに付随する手続 職務発明のケーススタディ3(従業者等の職務)
1222 特許申請及びこれに付随する手続 職務発明のケーススタディ4(指示がなかった場合の職務発明該当性)
1223 特許申請及びこれに付随する手続 従業者等の受ける利益の合理性
1224 特許申請及びこれに付随する手続 相当の利益の合理性の考慮点1(基準策定のための協議)
1225 特許申請及びこれに付随する手続 相当の利益の合理性の考慮点2(開示状況)
1226 特許申請及びこれに付随する手続 相当の利益の合理性の考慮点3(意見の聴取)
1227 特許申請及びこれに付随する手続 特許を受ける権利の原始的取得とは(使用者等による)
1228 特許申請及びこれに付随する手続 特許を受ける権利の予約承継
1229 特許申請及びこれに付随する手続 特許を受ける権利の予約承継の性質
1230 特許申請及びこれに付随する手続 停止条件付き譲渡契約とは(職務発明の)
1231 特許申請及びこれに付随する手続 予約完結権とは(職務発明の)
1232 特許申請及びこれに付随する手続 予約完結権のケーススタディ1(職務発明の)
1233 特許申請及びこれに付随する手続 特許を受ける権利の予約承継の手順
1234 特許申請及びこれに付随する手続 特許を受ける権利の予約承継後の注意事項
1235 法律全般 条件
1236 法律全般 停止条件
1237 法律全般 解除条件
1238 法律全般 解除条件のケーススタディ1
1239 権利内容 特許出願中のライセンス契約
1240 権利内容 特許出願中のライセンス契約のケーススタディ1
1241 過去の制度 仮保護の権利の性質
1242 権利内容 特許出願中のライセンス契約のケーススタディ2
1243 権利内容 特許出願中のライセンス契約のケーススタディ3
1244 権利内容 契約終了後の競業禁止条項
1245 権利内容 不返還条項とは(既納実施料の)
1246 法律全般 停止条件のケーススタディ1
1247 権利内容 訴えの利益のケーススタディ2
1248 法律全般 予約
1249 法律全般 予約完結権
1250 法律全般 契約に基づく差止請求権
1251 法律全般 物上請求権
1252 法律全般 物権的返還請求権
1253 法律全般 妨害排除請求権
1254 法律全般 妨害排除請求権のケーススタディ1
1255 法律全般 妨害排除請求権のケーススタディ2
1256 法律全般 妨害予防請求権
1257 権利内容 均等論の第1要件
1258 権利内容 均等論の第2要件
1259 権利内容 均等論の第3要件
1260 権利内容 均等論の第2要件のケーススタディ1
1261 権利内容 均等論の第3要件のケーススタディ1
1262 権利内容 均等論の第3要件及び進歩性の関係
1263 権利内容 均等論の第3要件の判断時期
1264 権利内容 均等論の第4要件
1265 権利内容 均等論の第5要件
1266 権利内容 均等論の第5要件のケーススタディ1
1267 権利内容 均等論の第5要件のケーススタディ2
1268 権利内容 差止請求権とは(特許権の)
1269 権利内容 特許権侵害のおそれ
1270 権利内容 排除・除去請求権とは(特許権の)
1271 権利内容 均等論の積極的要件
1272 権利内容 均等論の消極的要件
1273 外国の特許法・特許制度 Disclosure-Dedication Rule (Dedicationの法理)
1274 権利内容 差止請求権のケーススタディ1
1275 権利内容 差止請求権のケーススタディ2
1276 権利内容 均等論の積極的要件の立証責任
1277 権利内容 均等論の消極的要件の立証責任
1278 権利内容 均等論の第4要件の立証責任の論点

※ 不明な点、分かりづらい点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。


 



今岡憲特許事務所 : 〒164-0003 東京都中野区東中野3-1-4 タカトウビル 2F
TEL:03-3369-0190 FAX:03-3369-0191 

お問い合わせ

営業時間:平日9:00〜17:20
今岡憲特許事務所TOPページ |  はじめに |  特許について |  判例紹介 |  事務所概要 | 減免制度 |  リンク |  無料相談  


Copyright (c) 2014 今岡特許事務所 All Rights Reserved.